Sonneborn社の流動パラフィン

商品名

Sonneborn社の流動パラフィン

米国Sonneborn社は、100年にわたる歴史を持つ世界有数の流動パラフィンのサプライヤーであり、当社では長年に亘り、日本での総代理店として輸入販売を行なっております。

流動パラフィンとは

流動パラフィンはミネラルオイルとも呼ばれ、石油の潤滑油留分を蒸留精製して得られる無臭・無色透明のオイルです。化学的に安定しており、常温では非揮発性・非水溶性で、通常の使用条件では酸化されず、経時変色もありません。生物学的にも安定しており、皮膚病の原因菌などが繁殖することがなく、衛生面でも優れた特徴を備えています。

高度に精製されたSonneborn社の流動パラフィンは人体に無害であり、皮膚への刺激性が非常に低いため、ベビーオイルの主原料としても長年使用されてきています。このような安全性と安定した物性に加えて、他素材とのフォーミュレーションが容易なことから、化粧品のみならず、貼付薬の基材など局方品・医薬部外品でも数多くご採用頂いております。

化粧品/パーソナルケアの分野でも、Sonneborn社の流動パラフィンは、その優れた浸透性や伸びの良さ、乳化し易さなどの特性から、様々な製品のブレンディングベース・添加剤として広くご使用頂いております。ここでは、代表的な用途とグレードをご紹介いたします。

用途と製品グレード

用途

Klearol

粘度 55

Carnation

粘度 70

Kaydol

粘度 350

ベビーオイル

サンローション

サンオイル

コールドクリーム

保湿クリーム

ハンドクリーム

ヘアケア製品

アイメイク製品

リップスティック

メイク落とし

軟膏

*化粧品表示名称:ミネラルオイル

*医薬部外品原料規格対応

実績

当社では、1950年代から日本国内での取扱いを行なっており、低粘度品から高粘度品まで幅広いグレードをご用意しております。
また、フォーミュレーション研究のためのラボラトリー「コスメティックス・ラボ」で共同開発体制を整え、長年の経験を持つエキスパートがお客様にご対応いたします。
お問合せをお待ちしております。


商品へのご相談・ご質問は、こちらからお気軽にお問い合わせください。

TOP